過去の講座

平成30年度秋冬期に実施した公開講座

「 タイから東南アジアを理解する −日本ASEAN関係の将来」
講師:小島 誠二  元タイ大使(現在 一般財団法人外務精励会理事長)

「 『難民の時代』にどう向き合うか 」
講師:穂積 武寛  AAR Japan「難民を助ける会」プログラム・マネージャー

「 日本を売り込む −文化外交とソフトパワー 」
講師:門司 健次郎  元ユネスコ大使

「 ソーシャルイノベーション時代の日本企業の経営戦略
 −接続可能なビジネスによる世界への貢献 」

講師:大野 和巳  文京学院大学経営学部 教授


日 本 は 何 を す べ き か
―国際社会における日本の役割と貢献―
 

 世界は今、激動の時代を迎えております。このような国際情勢の中にあって、国際社会における日本の役割と貢献に関心が高まっております。

 当財団では、広く社会の方々に、わが国の外交活動をできる限りわかりやすく説明し、一層国際理解を深めていただくことを目的として、「日本外交の現状、世界各国の実情、国際問題」等について、大使経験者、国際問題研究者を講演者として、文京学院大学の「生涯学習センター」(後援:文京区)において公開講座を開設しております。

 平成30年度の秋冬期は10〜12月に4回開催し、次回の平成31年度の春夏期は6〜7月に開催を予定しておりますので、多くのご参加をお待ちしております。

文京学院大学へ 詳細はこちらをご覧下さい。

 

 
 | トップ  | 個人情報保護方針  | 事業  | 役員  | 公開講座  | Welcome to Tokyo  | 定款  | 収支  | 掲示覧  |